2016
06.15
kekkon08

ウェルカムボードは買わずに作ってみよう!

ためになる結婚式の話

ここではウェディングボードの制作について解説していきます。
ウェルカムボードは多種多様なものがありますが、買って済ませようと考えている人もいるかもしれませんね。
しかし工作が苦手な人でも綺麗で素敵なウェルカムボードが作れちゃうんですよ。
どんなポイントを意識すれば良いか紹介していきましょう!

ウェルカムボードは買うと3万円以上してしまうことも!

ウェルカムボードと一言で言っても料金はピンキリです。
5000円程度のものもあれば、3万円を超えてしまうものもあります。

ただ相場として1万円から2万円はすると考えた方が良いでしょう。
そしてウェルカムボードにも種類があり、装花を取り入れたもの、ブリザーブドフラワーを取り入れたもの、シンプルな文字だけのもの、似顔絵を採用したもの、写真を採用したものなど様々。

この中でも自作で費用を抑えながら作れる方法が、装花を取り入れた方法!
装花は非常に安価なものも数多く流通していますから、資材を入手しやすいです。

それをウェルカムボードに取り付けていき、中央に印字すればあっという間に華やかなウェルカムボードの完成です。

この方法で数千円のコストカット!

ブーケを作ってから制作する

ウェルカムボードを作るときにおすすめしたいのが、ブーケを作ってから制作すること!
ブーケを手作りで作るという方もいるでしょう。
しかし、ブーケを作るときはどれぐらいの装花を用意すればよいかというのが難しいです。

ウェルカムボードを手作りするなら、ちょっと多めに買うぐらいでも問題ありません。
もしそれが余ってもウェルカムボードに取り付けてしまえば良いのです!

ブーケに使うような装花は非常に華やかさがあり、ウェルカムボードに取り付けても見栄えが良いので、使いまわすのにとても適しています。
ウェルカムボードで装花を使う場合、印字の周り全体に装花をつけても良いですし、四隅だけつけても良いです。

装花の種類を考えれば、購入するよりもリーズナブル

装花の量に合わせてデザインすることは可能なので、実は自分でも作りやすい結婚式のアイテムの一つなんですよ。
ブーケに使うような花がたくさん余っていれば、他は100円ショップで買えるような装花でも問題ありません。

装花全体を高級なものにする必要はなく、バランスを見ながら安価な装花を混ぜても見劣りせず、華やかな印象をキープすることができます。
このように状況に合わせて装花の種類を考えれば、購入するよりもリーズナブルにウェルカムボードが制作することができます。

ちなみに装花は1本100円で売っているようなものもあれば、1000円近いものなど様々。
300~400円程度でもデザイン性の優れた装花が販売されていますので、いくつかピックアップして作れば依頼するよりもコスト減につながります。

印字も自分で製作可能

160525

印字も業者にお願いしてしまうと、それだけで1000円程度かかってしまうことがあります。
しかし、光沢のある用紙を使って自宅で印字すれば実質数十円程度で作成可能!
光沢性のある写真紙などに印刷すればきれいに仕上がります。

写真を印刷するのとは違って、文字だけを印刷するときは自宅のプリンタでも遜色のない仕上がりになるケースが多いです。
全てを業者にお願いするという考えではなく、自分たちで作成できるものは資材も用意して作成していきましょう。
印字を一から設計して作成するのは難しいという方は、事前にレイアウトされたテンプレートがネット上にたくさんありますので、そういったものから名前や日付だけ変更して作成するのも一つの手段です。

以上、ウェルカムボードを作るときの注意点や、おすすめ方法をご紹介しました。
手作りで製作すれば1万円以内に収まることも多いので、ぜひ検討してみてくださいね!

[参考]手作り結婚式におすすめ!人気のウェディングアイテム通販サイト3選

結婚式場探し・予約サイト人気ランキング!

  • 160208

    【1位】得ナビウェディング

    得ナビウェディングは、その名の通り結婚式場のお得な日を紹介し、会場や料理、ドレスなどを変えずとも希望の結婚式をお得に挙げるお手伝いをしてくれるサービスです。 得ナビウェディングの6つの割引を組み合わせれば、最大半額OFFにもなります。割引平均152万円OFFの実績も!

    詳細を見る

  • 【2位】すぐ婚navi

    すぐ婚naviは、全国600以上の結婚式場情報とブライダルフェアや式場見学の予約ができるサイト。斎藤工さんがCMをやってることもあり、関東・東海・関西を中心に利用者が急増しています。格安プランから、一流式場まで情報が豊富で、ほかのサイトには載っていない限定プランも多数あります。

    詳細を見る

  • 【3位】ゼクシィ

    ゼクシィは、言わずと知れた日本最大級の結婚情報サイト。 結婚式場をこだわりや式場のタイプで探すことができるので、とても便利です。 事前に結婚式場の豊富な口コミを見ることができるのもゼクシィの特徴で、これから結婚式をあげるカップルには安心です。

    詳細を見る

注目記事はこちら

公式Facebookページ